便秘解消のためにしたいことはたくさんありますが、いつでもどこでも手軽に出来るのが手のツボです。

 

今回は便秘解消に効く手のツボについて紹介します。

スポンサードリンク

便秘解消の手のツボ

仕事中でも授業中でも、手軽に出来る便秘解消の方法が手のツボです。

 

即効性があるわけではありませんが、腸の動きを改善して、便秘解消の助けになるので試してみましょう。


スポンサードリンク


胃・脾・大腸区

このツボは内蔵に効くもので、動きを活発にしてくれます。中でも腸の動きを良くして便秘解消に効きます。

 

親指の付け根から下の、手のひらです。親指で揉むように刺激しましょう。

WS000459

商陽(しょうよう)

このツボも腸の動きを活発にしてくれます。食べ物の消化吸収を助ける効果もあります。

 

人差し指の親指側の爪の付け根です。同じ手の親指で押したり、逆の手の人差し指と親指で挟むように刺激します。

WS000458

合谷(ごうこく)

様々な効果を持っている手のツボで、どこでも紹介されるのが合谷です。胃腸の動きを整えてくれます。

 

人差し指と親指の付け根の間です。骨と骨の間の凹んだところが、このツボです。

 

このツボを人差し指と親指で挟むようにして刺激してみましょう。

WS000458

支溝(しこう)

支溝は別名が便秘のツボとまで呼ばれているものです。どんな種類の便秘にも効果があります。

 

手の甲側の手首から指3本分、肘側の中央にあります。親指でゆっくりと少し痛いくらい指圧してみましょう。

WS000461

間使(かんし)

腸の動きを活発にする効果があります。

手のひら側の手首から指4本、肘側の中央です。このツボはスジのところなので、押さえると結構痛くて効いてる感じがすごいです。

 

痛すぎないくらいで、ジワジワと刺激しましょう。

WS000462

神門(しんもん)

手のひらの向きにして、手首の付け根の小指側です。ここはストレスのツボとも言われています。

 

副交感神経を刺激して、腸の動きを整えます。

 

付け根のくぼんでいるところをグリグリと強めに指圧しましょう。

WS000459

どうでしたか?手のツボならいつでも手軽に刺激することができるので、便秘解消の助けになります。

 

これ以外にお腹周りにも便秘解消に効くツボがあるので合わせて試してみましょう→便秘解消に効くツボは??

 

また、朝晩10分で便秘解消して便秘になりにくくする方法もあります→→◯◯で便秘解消できる!?