胃腸の調子を整えて、栄養補給もできるエビオス錠が注目されています。

気になるのは便秘の解消にも期待できるのでしょうか??

 

今回の記事では、エビオス錠の効果、副作用など紹介していきます。

スポンサードリンク

エビオス錠の成分は?

エビオス錠には、ビール酵母が入っています。

このビール酵母には40種類もの栄養がたっぷり含まれているのです。

 

含有されている栄養成分は、

  • ビタミンB群
  • ナイアシン
  • 葉酸・パントテン酸

などといった9種類のビタミン類があります。

 

  • カルシウム
  • マグネシウム
  • カリウム
  • 亜鉛

などの9種類のミネラル類が含まれています。

 

  • RNA
  • DNA

という2種類の核酸も含まれているのです。

 

それから、

  • リジン
  • イソロイシン
  • ロイシン
  • アスパラギン酸
  • フェニルアラニン

など、18種類のアミノ酸もエビオス錠に含有されている栄養成分となります。

エビオス錠はどんな人におすすめ?

エビオス錠を飲んでおきたいのは

  • 胃腸が弱った人
  • お腹が張る人
  • 食が細い人の栄養補給
  • 栄養バランスが悪い人
  • 妊婦、授乳中の人の栄養補給

 

こういった人におすすめされています。

栄養補給したい人、胃腸の調子を整えたい人は試してみてください。

エビオス錠が便秘に効く理由

  • 腸の動きが鈍くなる弛緩性便秘
  • 固い便が詰まる直腸性便秘
  • 便秘と下痢が繰り返す痙攣性便秘

などの便秘にもエビオス錠は解消する効果が期待できます。

ビタミンB群の効果

エビオス錠に含有されるビタミンB群は、ストレスなどで乱れてしまう自律神経を整える働きがあります。

 

自律神経は胃腸の働きを調節しているものです。

これを整えるので便秘・胃もたれ・消化不良など様々な症状を解消してくれます。

グルカン・マンナンの効果

含有されるグルカン・マンナンという水溶性食物繊維には、便を柔らかくする効果があります。

 

便が柔らかくなると滑らかになります。

その作用により排便しやすくさせるので、便秘解消に繋がります。

ビール酵母の効果

ビール酵母には大腸に届けられ善玉菌のエサになるため、善玉菌を増やす効果があります。

 

善玉菌が増えることで、大腸の動きが活発になるので便秘に効いてくれるのです。

ビール酵母ってどんなもの?

ビールを作る過程で発酵させるために使用されるものです。

 

ビール酵母の細胞壁部分にはグルカンやマンナンといった食物繊維

そして細胞中にはアミノ酸やビタミンなど様々な栄養成分が含まれています。

 

栄養補給や滋養強壮などの目的として利用されています。

参照:アサヒグループ食品

 

エビオス錠の副作用は

エビオス錠を服用することによる目立った副作用に関しては報告されていません。

指定医薬部外品で、効果は緩やかなものです。

 

 

中には、気持ち悪くなった、下痢になったという人もいるので、何か症状が出たら服用は中止しておきましょう。

 

もう1つは、少量ですがプリン体が含まれています。

プリン体は摂ってはダメなイメージがあるかもしれませんが、栄養としては必要なものです。

 

1日のプリン体の量は400mg以下にするのが推奨されています。

エビオス錠に含まれているのは1日30錠あたり113mgなので、そこまで気にすることはありません。

 

ただし、痛風の人はプリン体は抑えた方が良いので、エビオス錠のことを医師に相談して服用するか決めましょう。

エビオス錠と新ビオフェルミンSとどう違うの?

整腸剤として有名なものに新ビオフェルミンSがあります。

エビオス錠とは便秘に良いというところは同じですが違う点はあります。

 

どうしても気になる場合は、どちらも併用してみても問題ありません。

ビオフェルミン

  • 栄養はない
  • 乳酸菌で善玉菌を増やす
  • 小腸、大腸の働きを改善する

 

新ビオフェルミンS錠は、整腸・軟便・便秘・腹部膨満感などを改善する効果があって、主に腸に特化した作用があるものです。

 

便秘を解消するという目的であれば、どちらかといえば新ビオフェルミンSの方がおすすめ

エビオス錠

  • ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維など栄養がある
  • ビール酵母で善玉菌を増やす
  • 胃、腸の働きを改善する
  • 量が多く飲みにくい(大人は1回10錠)

 

エビオス錠は、胃もたれ・胸やけ・胃弱となど胃部分についての効能もあります。

 

エビオス錠の栄養にも効果があります。

  • アミノ酸で代謝アップするので、疲労回復や筋肉向上の効果
  • 食物繊維は食後の急激な血糖値の上昇を予防する効果
  • ビタミンB群は疲労回復、免疫力アップの効果
  • ミネラルは体の機能を調整したり新陳代謝を向上

 

胃が弱っている人、食事のバランスが悪いならこちらを飲むと良いでしょう。

エビオス錠は誰でも飲める?

エビオス錠は5歳以上であれば誰でも飲むことができます・

エビオス錠は妊婦さん、授乳中でも誰でも飲めます。

 

ただし、1ヶ月程度の期間服用しても症状の改善が現れてこない場合は、一度服用を中止するようにしましょう。

 

また、医師の治療を受けている人は服用する前に、必ず医師・薬剤師に相談する必要があります。

エビオス錠の飲み方は

エビオス錠には用法・用量があって、子供は年齢により1回当たりの服用量が8錠・5錠・3錠を1日3回となってます。

15歳以上については1回10錠で1日30錠となっています。

 

胃腸の働きを活発にする効果があることを考えると、服用するタイミングとしては食後が良いです。

ただし、医薬品ほど厳密ではないため1~2時間後に服用しても問題はないです。

 

ただし、飲み忘れたからといって1度に大量に服用しても、全てが吸収されるわけではありません。

使われずに汗や尿として流れ出てしまいます。

 

飲み方としては用法・用量を守って服用するようにしましょう。

スポンサードリンク

まとめ

エビオス錠のことは分かったでしょうか。

便秘解消にも栄養と善玉菌を増やすことで効果はあります。

 

ただし、どちらかといえば胃の症状と栄養補給したい人向けなので、試してみて効果が無いようなら他のことをしていくようにしましょう。