便秘解消にはオリゴ糖が注目されています。

そんな中で日本一売れている『カイテキオリゴ』という商品があります。

 

評判が良いと言われているのですが、実際の効果はどうなのでしょうか。

今回は実際にカイテキオリゴを試してみたので、検証して口コミしていきます。

スポンサードリンク

カイテキオリゴとは

カイテキオリゴは1分に1個売れており、日本一売れているオリゴ糖の商品です。

オリゴ糖の商品はたくさんあります!でも、その中でどうしてカイテキオリゴが売れているのでしょうか??

  1. オリゴ糖が6種類も入っている
  2. すべて天然由来の原材料
  3. だれでも飲むことができる
  4. アフターサービスがすごい

4つのポイントが日本一選ばれているという理由です。

カイテキオリゴの詳細はこちらから⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

そもそもオリゴ糖の効果って?

オリゴ糖は便秘解消に良いと言われており、注目されています。

これにはオリゴ糖が持っている2つの効果によるものです。

 

1つ目はウンチを柔らかくする効果です。

オリゴ糖そのものは消化吸収されにくく、大腸へと進んでいきます。

すると大腸の中の浸透圧が高くなることで周りから水分を集めていくため、ウンチが柔らかくなるのです。

 

2つ目は腸内のビフィズス菌(善玉菌)を増やす効果です。

オリゴ糖はビフィズス菌のエサとなってくれるので、ビフィズス菌が増えていきます。

大腸が活動するためのエネルギーとなる有機酸というものをビフィズス菌は作ってくれるので、ビフィズス菌が多いほど大腸が活発に動いてくれるのです。

 

この2つの効果で便秘を解消することが期待できるのです。

便秘のためにオリゴ糖を摂ろう!というのは良いのですが、たくさんあるオリゴ糖の商品の中でカイテキオリゴがおすすめのポイントを見てください。

1.オリゴ糖が6種類も入っている

1つ目のポイントはカイテキオリゴは6種類のオリゴ糖が入っていること。

オリゴ糖にはたくさん種類がありますが、商品によっては1種類しか入っていないものがほとんどです。

  • ラフィノース
  • ミルクオリゴ糖
  • 乳糖
  • フラクトオリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖
  • 環状オリゴ糖

カイテキオリゴでは上の6種類のオリゴ糖を摂ることができるのですが、『EOS(イオス)理論』というものに基づいて作られているのがポイントです。

 

〇EOS理論とは

腸内のビフィズス菌はオリゴ糖をエサにして増えるのですが、善玉菌によってエサにできるオリゴ糖が違います。

たとえば、A菌は○○オリゴ糖だけエサにできる。B菌は△△オリゴ糖だけエサにできる。といったようにビフィズス菌には好き嫌いがあるのです。

 

腸内には30種類以上ものビフィズス菌が住み着いており、ほぼ全てまんべんなくエサとして食べてもらえるように6種類のオリゴ糖が使われています。

 

2.すべて天然由来の原材料

カイテキオリゴ2つ目のポイントは、すべて天然由来の原材料からです。

オリゴ糖の原材料は

  • ラフィノース ⇒ ⇒ てん菜(砂糖大根)
  • ミルクオリゴ糖 ⇒ ⇒ 牛乳
  • 乳糖   ⇒  ⇒   牛乳
  • フラクトオリゴ糖 ⇒⇒ サトウキビ
  • イソマルトオリゴ糖⇒⇒トウモロコシ、じゃがいも
  • 環状オリゴ糖 ⇒ ⇒ とうもろこし

 

それ以外の原材料は

  • アカシア食物繊維 ⇒⇒ アカシア樹液
  • 難消化性デキストリン⇒⇒とうもろこし
  • ショ糖   ⇒    ⇒   てん菜(砂糖大根)

これがすべての原材料で、添加物などは含まれていないので、安心して使い続けることができます。

3.誰でも飲むことができる

3つ目のポイントはカイテキオリゴは本当に誰でも飲むことができます。

カイテキオリゴは薬ではなく健康食品なので、赤ちゃん、妊婦さん、授乳中の方、高齢者の方でも誰でも大丈夫です。

4.アフターサービスがすごい

カイテキオリゴは商品そのものはとても良いものですが、購入した後にも素晴らしい点があります。

健康相談サポートで電話やメールを使って、カイテキオリゴの効果的な使い方などのアドバイスを受けることができます。

 

また、全額返金制度があります。

いくつか条件がありますが、カイテキオリゴを使ってみて何か理由があって返金してほしいということを電話かメールをすれば1袋分全額返金してくれます。

これは商品に自信があるからこそ、できるアフターサポートでしょう。

 

カイテキオリゴの詳細はこちらから⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』

カイテキオリゴの口コミってどうなの?

カイテキオリゴがどんなものか分かったとしても、実際に利用した口コミをいくつか集めてみました。

 

良い口コミ

〇40代女性

お腹が張って嫌だったときに飲んでめちゃどっさり!

飲み物とかに混ぜれるので、使いやすくて良いと思います。

体調とかも含めて合う人合わない人いるみたいですが、試してみて価値ある商品だと思います。

 

〇20代女性

中学生の頃から便秘症で下剤に頼り続けていました。そんなときに便秘で悩んでいた叔母が勧めてくれたのがきっかけで始めてみました。

飲んで数時間してお腹がグルグル鳴り出し、効きそうという印象!2日、3日と1日10gを目安に飲みました。

3日目の夜にはスッキリ。飲み続けて3か月に入りましたが、最近ではカイテキオリゴの量を減らしてもスッキリすることがあるので、腸内環境が整ってきている気がします。

 

〇30代女性

妊娠中に便秘で悩んで調べて購入。利用してみて最初の一週間は出たり出なかったり。2週目からほぼ毎日スッキリでした!

それからは慣れたせいかでなくなる時もありましたが、サポートに電話すると親切なアドバイスをしてもらえました。

それから、出産後までお世話になりました。ほんのり甘いくらいで、使いやすいと思います。

 

悪い口コミ
〇20代女性

お通じがよくなるよってことでデトックス目的で購入。でも、あまり変化ありません。

オリゴ糖なので体に悪くは無いのですが、もっとどっさり出るのかなと思っていました。1か月試したところで終了です。

 

〇40代女性

5日間無料サンプルから定期購入にして、摂り始めて3週間。驚くような変化が!といった変化は全く感じられず、全然カイテキにはなりません。

毎朝、ヨーグルトに混ぜて5g摂っていましたが。サポートでアドバイスをもらうと、少なくても持続して腸に送り続けることがいいのだとか。来週あたり返品を考えています。

 

〇30代女性

結果から言うとまったく効果なし。1袋がもう終わりますがリピなしです。

起きてすぐは胃酸にやられてしまうので食後の方がいい、ヨーグルトと一緒にとるといい、など他にもオススメされたことは試しましたが。

1日5グラムでは足りないのかと1日の回数、量を増やしてみましたが効果なし。

 

良い口コミはカイテキオリゴを使って比較的、早く効果が出た人が多かったです。

悪い口コミは効果が全然出ない。お試しでリピート無しというものが多いようです。

 

やはり合う合わないがあるようですね。

でも、悪い口コミの人は1か月以内でやめてしまうという人ばかりでした。

どうして効く人効かない人がいるのでしょうか。

カイテキオリゴが効かない理由

効かない理由もいくつかあるので少し考えてみましょう。

どれくらいで効果が出るのか

公式サイトでは最低でも1か月。

できれば3か月は継続して利用してほしいと書いてあります。

 

腸内環境が改善されていく時間は人によって違うので、できればやめずに3か月を目安に継続してください。

水分が足りていない

オリゴ糖は水分を引っ張ってくる効果がありますが、身体の中の水分が足りないと効果が半減します。

1日に最低でも1リットルは飲み物から水分を摂るようにしましょう。

食生活が乱れすぎ

腸内環境が改善されていくスピードよりも、悪化するスピードの方が早い場合には、いくらカイテキオリゴを飲んでみてもスッキリするということは無いでしょう。

 

食べ過ぎ、間食が多い、お肉ばっかり、スナック菓子・脂っこい物・インスタント食品・甘い物・冷たい物が多いというのは悪玉菌を増やす原因なので、腸内環境が改善するまでは少しだけ控えてみましょう。

 

カイテキオリゴは健康食品なので人によって合う合わないがあるのは仕方がない部分もあります。

食生活を改善しながら、3カ月の間は続けてみませんか?

カイテキオリゴの詳細はこちらから⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』

カイテキオリゴの飲み方・使い方

カイテキオリゴを飲む量は1日に5gを目安にして始めてください。

軽量のスプーンがついてくるので便利ですよ。

ちょっと効果が出にくいかなと思った場合は、1~2gずつ体調に合わせて10gを上限に増やしてみましょう。

 

もし、赤ちゃんや子供に与えてみるなら

  • ~生後6ヵ月→0.5g~
  • 生後6ヵ月~1歳→1g~
  • 1歳以上→2g~3g

これくらいを目安にしてみてください。

 

カイテキオリゴを飲むタイミングはいつでも大丈夫

食後でも食事と一緒でも、朝食でも夕食でも合うタイミングで忘れないように継続して利用しましょう。

 

そしてカイテキオリゴは何と混ぜても問題ありません。

砂糖の1/3くらいの甘みがあるくらいなので、飲み物に混ぜる、料理に使うなど好きに使いましょう。(熱にも強いので大丈夫)

何に混ぜても良いのですが、おすすめは便秘を解消する効果があるものと一緒にすることです。

  • 食後のコーヒーに混ぜる
  • 味噌汁に混ぜる
  • 青汁に混ぜる
  • 牛乳に混ぜる
  • ヨーグルトに混ぜる

 

冷たいものには少しだけ溶けにくいですが、甘みが弱く食べ物の味を邪魔しないので、使いやすいと思います。

妊娠した時のカイテキオリゴ体験レビュー

ここで私が実際に、カイテキオリゴを使ってみた体験談レビューしたいしたいと思います。

1袋150g入りです。

 

サラサラのパウダー状です。

付属のスプーンは旦那に間違えて捨てられました・・・(泣)

 

最初は試しに、スプーンでそのまま食べてみました。

カイテキオリゴの味は、ただ甘いだけ、砂糖の1/3~半分くらいの甘さでしょうか。

 

今回、カイテキオリゴを使ったのは、2人目の子供を妊娠した時に1週間に2回しか出なくなったためです。(出ても硬い。)

そこまで便秘がひどいわけではないかもしれませんが、妊娠のストレスとスッキリ出ないストレスからイライラが止まらなかったので・・・何とかしないとということで。

 

1日に5gの量をとりあえず1か月試してみたので、口コミしていきたいと思います。

1日目

1日目はそのままスプーンで食べました。

ちなみにカイテキオリゴを始める前の日に、硬くてコロコロが1回出ています。

2日目

2日目は朝食のヨーグルトに混ぜて食べました。

あまり甘くないので、プレーンのヨーグルトにカイテキオリゴだけでは甘さが足りない人がいるかも。

この日は出ていません。なんだかお腹がゴロゴロいっています。

3日目

この日もヨーグルトに入れて食べています。

この日もスッキリせず。

4日目

ヨーグルト苦手なので、ちょっとやめてプリンにかけて食べる。あま~い上手い!

この日は午後に1度スッキリ!量は少なめだけど、コロコロじゃなかった。

5日目

この日はコンソメスープに入れて一緒に飲みました。

ほんのり甘くなるくらい。スッキリせず。

6日目

朝食のあとに、白湯(ミネラルウォーターをレンチン)したものに、カイテキオリゴを投入。

ほんのり甘くなって、正直なところ好きではないので、もうしない(笑)

この日もスッキリせず。お腹は相変わらずゴロゴロ、ガスが増えているのか?

7日目

頑張ってヨーグルトにかけて食べる。

あまり効果があるような気がしていないので、どうなんだろう?

この日は硬めなのが少しスッキリ。

8~14日目

2週目に突入しましたが、カイテキオリゴはヨーグルトにかける、スープに入れるしかしていません。

9日目と13日目に少しだけスッキリ。

15~21日目

3週目に突入!

出る頻度は変わらないけど、お腹がゴロゴロいうのが無くなりました。

15日目と19日目に量は少ないけど、そこまで硬くないのが出る。

22~28日目

4週目に突入、毎日5gずつは続けています。

22日目、23日目、26日目にスッキリ。週2回から3回に増えたけど、効果はどうでしょう。

29~30日目

29日と30日目の両方とも出ました!

ちょっと効果を感じてきたので、2カ月目も続行。

2か月目~~

2か月目に入ってからも、1日に5gを続けていきました。

ここからは、1週間に2回は確実にスッキリ出始めていました。(硬い日もある)

 

2か月目の3週間目に突入してからは、1~2日にスッキリするように。

 

他の人の口コミのように1週間もせずに、スッキリスッキリというようなことはありませんでした。

効果が出る出ない、出るまでの時間は人それぞれだと思いますが、私の場合は大満足の結果。

 

詳細はこちらをクリック⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』

スッキリするようになった後も続けるの?

カイテキオリゴは健康食品なので続けていても問題ありませんが、スッキリするようになったらやめても良いでしょう。

その場合は、量や回数を少しずつ減らしていくと良いです。

 

ただし、カイテキオリゴをやめてしまえるかは、生活習慣が改善できているかどうかで違います。

 

腸内環境が改善されているので、カイテキオリゴをやめてもしばらくは問題ないでしょう。

食事や運動などの生活習慣が同じままだと、また便秘になってしまう可能性は高いです。

実際に、私の場合はカイテキオリゴを減らして便秘になってしまった経験があります。

 

生活習慣の改善ができているのであれば、便秘になりにくい身体になっています。

少しずつカイテキオリゴを減らして、便秘になってしまうならカイテキオリゴを飲みつつ、生活習慣も改善して便秘になりにくい身体づくりをしていきましょう。

カイテキオリゴはどこで買うのが最安値!?

カイテキオリゴは薬局やスーパーでは手に入れることができません。

通販のみでしか買えない商品です。

公式サイト、Amazon、楽天、Yhaooショッピングで買うことができますが、どこが最安値なんでしょうか。

 

試しに買ってみようという人が多いと思うので、単品(1か月分)だけの場合です。

  • 公式サイト   3,065円プラス送料181円
  • Amazon   3,065円プラス送料195円
  • 楽天      3,065円プラス送料181円
  • Yahoo      3,065円プラス送料181円

単品(1か月分)だけの場合は、どこでも一緒、3個セットとかにしても同じ値段です。

(類似品があったりするようなので注意)

 

もし最安値で買いたい場合は、公式サイトで買うべきです。

公式サイトだと10%割引のお試し定期コースがあるからです。

お試し定期コース 2,758円プラス送料181円

1か月ごとに1袋ずつ自動継続で送られてくるコースです。(いつでも解約できます。)

 

もっと続けようと思っているなら、もっと割引できるコースもあります。

  • 3か月ごとに3袋のコースは15%割引き。(3か月後に解約できる)
  • 1年間継続コースは20%割引き。(1年後に解約できる)

 

最初はどんなものか分からないと思うので、いつでも解約することができる10%割引のお試し定期コースがおすすめです。

公式サイトで買うメリットは全額返金

公式サイトで買うメリットは最安値で買えるというだけではありません。

それは全額返金してくれる保証があるからです。

 

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングでは返金保証がありません。

ちょっとカイテキオリゴの全額返金の条件を見てみましょう。

 

  • 15日以上使ってみた
  • 商品が届いてから25日以内
  • 商品が入っている袋は返送する
  • 送料と手数料は返金されない
  • 返金されるのは1袋分の金額
  • 1年コースと3袋コースは返金無し

使い切ってしまっていても、中身が残っていても返金されます。

商品の袋を捨ててしまったら、返金されないので注意が必要ですね。

 

とにかく最初に注文するときは、公式サイトで1か月毎に1袋のお試しコースが良さそうです。

返金保証も使えるし、解約もすぐできるので。

カイテキオリゴの公式サイトはこちら⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』

 

カイテキオリゴと他のオリゴ糖との違い

たくさんオリゴ糖の商品はありますが、カイテキオリゴとの違いは大きく3つあります。

① 純度

オリゴ糖が何%含まれているのかという純度ですが、カイテキオリゴは98%くらいで割合がかなり高いです。

安いオリゴ糖はこの純度が低いので効果が低いです。

 

たとえば、『オリゴ糖のおかげ』という人気商品がありますが55%がオリゴ糖の割合です。

スーパーなどで売られているオリゴ糖も多くて50%くらいで純度が低いものがほとんど

純度が高い商品は他にもありますが、オリゴ糖が1種類だけというものばかりです。

② オリゴ糖の種類

カイテキオリゴはオリゴ糖が6種類も入っています。

ほとんどのオリゴ糖の商品は1種類だけラフィノースだけ、ビートオリゴ糖だけという感じです。

 

腸内のビフィズス菌にまんべんなくエサにしてもらうためには、数種類のオリゴ糖が配合されている方がよいです。(EOS理論)

③ サポート

市販のオリゴ糖には当たり前ですが、不良商品に当たったときくらいしかアフターサービスなんてありません。

電話、メールでの健康相談、全額返金(25日以内)してくれるのはカイテキオリゴだけでしょう。

ビフィズス菌を増やすのにオリゴ糖が良い理由

腸内環境を整えるためには、ヨーグルトなどの乳酸菌を摂ろうというのは聞いたことがあると思います。

乳酸菌とオリゴ糖で腸内環境を整えるのでは、どのような違いがあるのでしょうか。

 

乳酸菌も腸の中で、ビフィズス菌のエサとなって増やすことができます。

また、腸内で乳酸を作りだすことで、悪玉菌の活動を抑える効果ももっています。

ただし、人間の腸内細菌は数兆個も住み着いており、人それぞれで違うのです。

ここに乳酸菌を摂ったとしても合わないと効果が出ないことがあります。

 

乳酸菌

⇒⇒3週間続けても効果が出ない場合には、合わない可能性が高いので他の種類の乳酸菌を試していく必要があります。

 

オリゴ糖

⇒⇒すでに腸内にいるビフィズス菌のエサになってくれるので合う合わないを考える必要がありません。

(とくにカイテキオリゴのEOS理論なら色々なビフィズス菌にまんべんなくエサにできます)

 

そのため、自分に合った乳酸菌を探すという時間と手間があるので、オリゴ糖を試した方が効果が出やすいことが多いのです。

もちろん両方とも続けることで効果はアップするので、カイテキオリゴを飲む場合には、ヨーグルトなどの乳酸菌も食べていきましょう。

 

カイテキオリゴを試してみようと思ったら⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』

 

オリゴ糖はどんな便秘に効くの?

便秘にもいくつか種類があります。

器質性便秘

ガン、ポリープ、腸閉塞、腹膜炎など他の病気が原因で起こる便秘。

この場合には、カイテキオリゴは効果がありません。

機能性便秘

これがよく言われる生活習慣などで起こる便秘でさらに3つに分けられます。

この3つの便秘の場合にはオリゴ糖の効果が期待できます。

つまりは、病気で起こる便秘以外には良いということですね。

・弛緩性便秘

⇒大腸の動きが低下することで起こる便秘。女性や高齢者はほとんどこれ。食生活、筋肉不足などで起こる。

・直腸性便秘

⇒便意が起こらなくなり、直腸に便が溜まっていく便秘。便意を我慢することが原因。

・けいれん性便秘

⇒大腸がけいれんしてしまい、便をうまく運べなくなる便秘。ストレスが原因で起こる。

カイテキオリゴの Q and A

いくつかカイテキオリゴで気になる点があったので、まとめてみました。

副作用とか危険性は

カイテキオリゴでは重大な危険性があるという報告はありません。

効きすぎてしまって、お腹がゆるくなる、下痢をしてしまうという副作用があるくらいです。

お腹がゆるくなったり、下痢をしてしまった人は量を減らして様子を見てみましょう。

 

なかには、ガスが張ってしまう、お腹がギュルギュル鳴るという人もいます。

ビフィズス菌や日和見菌が作るガスではないので心配はいりません。

そのまま続けていると、自然と収まっていくでしょう。

便秘薬との併用は?

その他の便秘薬と一緒に飲んでも大丈夫。

カイテキオリゴを続けながら、便秘薬の方を少しずつ減らすようにしていきましょう。

詐欺ってうわさがあるけど返品、解約できる?

詐欺だったら日本一売れたりすることは無いでしょう・・・

きちんと全額返金も解約も手続きできるので安心してください。

猫に使っても大丈夫?

猫にカイテキオリゴを使ってみるとスッキリ出たという声があります。

猫の便秘にオリゴ糖を使うという方法もあるようですが、カイテキオリゴはあくまで人間用のものです。

 

もし、猫に与える場合には1gくらいの少量にしてみるようにしましょう。

あくまで自己判断になるので、心配な場合は獣医師に相談してください。

ダイエット効果がある?

カイテキオリゴを飲んでたらダイエットできた!という口コミがありますが、本当なのでしょうか。

結論から言うと、カイテキオリゴそのものにダイエット効果はありません。

 

ただし、便秘になっていると腸の中に5~10kgくらいはウンチが溜まっているのでスッキリすることで体重が減るということはあります。

また便秘になっていると代謝が落ちているので解消させると代謝アップして、痩せやすくなるというのはあります。

つまり、カイテキオリゴでスッキリすることが出来れば、痩せやすい身体になるのでダイエットすると痩せやすくなるということは期待でしょう。

アトピーに効果がある?

これも口コミにアトピーが改善したというものがあるのですが、本当なのでしょうか。

結論から言うと、カイテキオリゴそのものにアトピーを治す効果はありません。

 

アトピーは免疫バランスの異常によって起こると言われています。

そして、腸内には身体の免疫機能が70%くらい集まっています。

オリゴ糖を摂って腸内環境が整うことで、免疫バランスが改善されてアトピーに効いたということは期待できるかもしれません。

まとめ

カイテキオリゴの評判は高い口コミが多かったです。

  • 慢性の便秘に悩んでいた
  • 食物繊維や乳酸菌を試したけどダメだった
  • 下剤に頼っていた

これがスッキリするようになったという口コミが多く見られました。

他のオリゴ糖の商品よりもしっかりしたおすすめポイントがあるのも良い点です。

 

  1. オリゴ糖が6種類も入っている
  2. すべて天然由来の原材料
  3. だれでも飲むことができる
  4. アフターサービスがすごい

商品自体が良いものなのですが、サポートや返金保証まであるので始めやすいと思います。

 

毎日スッキリしなくて悩んでいる、いろいろ対策したけどダメだった、何からしてよいのか分からない。

とにかく1度試してみる価値はあると思います。

 

気になるなら、公式サイトをのぞいてみてください

⇒⇒日本一選ばれているウワサのオリゴ糖

『カイテキオリゴ』